すごいネーミングで大好評!さつま焼酎電車が鹿児島で2回目の運行開始!

鹿児島と言えば焼酎が有名ですね。

その焼酎を味わいながら鹿児島市内の夜景が楽しめるイベントの紹介をしたいと思います。

出典:鹿児島の焼酎検索サイト

イベント情報

開催期間:2017年11月7日(火)~2017年11月17日(金)

開催時間:18:30~20:00 集合18:15

料金:参加費1名1500円当日キャンセルは料金1500円が発生します。

開催場所:鹿児島県鹿児島中央駅前駅

住所:鹿児島県鹿児島市中央町

お問い合わせ:099-225-0113 MBCアドバタイジング

予約:要予約/予約方法:メールまたはFAXで受付

年齢制限:20歳以上限定

荒天の場合:雨天決行

定員:24名/1日

特別限定日

11月9日(木):焼酎ビギナーに向けミニ講座を行うビギナーデー

11月14日(火):20代から30代が中心の若者デー

11月15日(水):女性限定のレディースデー

11月17日(金):焼酎カクテルデー

以上のような限定日も予定されています。

市電に乗って鹿児島市内の夜景を楽しみながら、焼酎やおつまみを味わう他に、豪華抽選会、さらにお土産まであるようです。

いつから焼酎電車は運行を始めたのでしょうか?気になり調べてみました。

鹿児島県内の14蔵元などで構成される薩摩本格芋焼酎生産者の方々が、2014年に芋焼酎の需要拡大に向けたプロモーション活動の一環として、「さつま焼酎電車」の運行を開始したようです。

2017年(今年)は1回目の「焼酎電車」を8月に運行し、今月(11月)は2回目の運行となっています。

他にも3年目となる2017年10月28日には、「鹿児島湾で焼酎楽しむナイトクルーズ」と題して、

薩摩半島と桜島を結ぶ桜島フェリーで鹿児島の焼酎を洋上で楽しむイベント「第1回錦江湾Shochuナイトクルーズ」が開かれたようです。

当日は台風22号の影響で安全面を考慮し鹿児島港に接岸しての開催となったようですが、悪天候にもかかわらず当初の予定人数を超える約600人が参加され楽しまれたようでした。

イベントを行う目的は、鹿児島の焼酎を「地元の人にももっと焼酎のおいしさやいろいろな楽しみ方を知ってもらう事」また、鹿児島のためにも焼酎文化を次の世代へ引き継いでいくために、色々なイベントを考え行っているようです。

個人的な感想

私はこのブログを書くようになるまでは、鹿児島のイベントについて何もわからず、詳しく調べる事はありませんでしたが、今では、鹿児島のイベント情報を提供する事により、1人でも多くの方に、楽しんでいただいたり、鹿児島の素晴らしさを知って頂ければと思っています。

お詫び

今回のイベント情報は残り数日となり申し訳ございません。また、お酒の飲めない方もごめんなさい。

お酒の飲める方は、日本人だけではなく、外国の方も一度「焼酎電車」に揺られてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする