鹿児島にある「西郷どん大河ドラマ館」の情報

1月13日(土)市立病院跡地に、2018年大河ドラマ「西郷どん」の放送にあわせオープンしました。

当日は行けませんでしたが、次の14日(日)には、散歩の途中「よさこい踊り」だと思われるような音楽が流れていて、遠くからついつい見入ってしまいました。

とても気になっていたので、オープンから1週間後の20日(土)外観だけでもと思い行って来ました。

入り口の横にチケット売場があり、団体と個人とに分かれていました。

入口の前には大きなステージとアナウンス室が設けられており、色々な催し物はここで行われているようでした。

特産品販売所の近くには、スタッフの方が「西郷どん」と一緒に記念写真を撮ってくれるサービスもありました。

この日も家族連れや年配のご夫婦など幅広い年齢層の方々が、ドラマ館の中へ入っていかれていました。

ドラマ館の中にはまだ入っていませんが、西郷家・大久保家をイメージした撮影セットの一部再現や、鹿児島ロケのメイキング映像の上映、プロジェクションマッピングを活用したクイズコーナーなど、大河ドラマの世界観を体験できるようです。

※プロジェクションマッピングとは、コンピュータで作成したCGとプロジェクタのような映写機器を用い、建物や物体、あるいは空間などに対して映像を映し出す技術の総称です。

今回は外観だけで、ドラマ館の中は次回の楽しみにとっておくことにしました。

「西郷どん ドラマ館」への交通アクセス・入場料金のお知らせ

  • JR九州鹿児島中央駅下車、東口より徒歩約13分
  • カゴシマシティビュー

「西郷どん大河ドラマ館前」バス停下車すぐ

※平成30年1月ルート変更予定

  • バス 「甲東中学校前」バス停下車すぐ
  • 市電 1系統「新屋敷」電停下車徒歩約1分
  • 車 九州自動車道、鹿児島北ICより約20分

住所:鹿児島県鹿児島市加治屋町20-1(鹿児島市立病院跡地)

駐車場:普通車・バス:複数台(有料)

料金:「普通入場券」・大人(高校生以上)600円、小人(小・中学生)300円

「前売価格」・大人(高校生以上)480円、小人(小・中学生)240円

「団体入場券」(20名以上)大人(高校生以上)480円、小人(子・中学生)240円

営業時間:9:00~17:00(最終入館 16:30)

営業期間:平成30年1月13日(土)~平成31年1月14日(月・祝)

休日:無休

TEL:099-808-3153 西郷どん 大河ドラマ館 入場券販売管理センター

面白いトピックスを発見しました。(2018年1月19日付)

明治維新150周年を記念し、多くの偉人を育んだ鹿児島の魅力を再確認し、多くの皆様の笑顔とともに発信していく企画として、

「”維新のふるさと 鹿児島市” 巨大モザイクアートプロジェクト」を実施しています。

詳細としては、皆さんの素敵な写真で、15,000枚の写真をつかい縦2メートル×横3メートルの巨大モザイクアートを作ろうというものです。

巨大モザイクアートプロジェクトの詳細

投稿期間:15,000枚が集まり次第終了

募集写真:鹿児島の魅力(風景、食、歴史、文化)と、あなたの笑顔が写った写真

鹿児島市内各所の顔出しパネルで撮影した写真

その他:市内50ヶ所に、8種類の顔出しパネルを設置。撮影に利用できます。

投稿者の中から抽選で35人に、鹿児島の特産品詰め合わせをプレゼント!(商品は、募集期間終了後、3ヶ月以内に発送します。

問い合わせ:明治維新150年カウントダウンイベントチーム会議(事務局:NPO法人かごしま探検の会)電話番号:099-227-5343

写真の投稿はこちらから

http://mosaic.art.meijiishin150countdown.com) となっております。

あなたも「西郷どん ドラマ館」を見学した後、近くに設置してある顔出しパネルを使って撮影をし、巨大モザイクアートへ応募してみませんか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする