LINEモバイルってなに?Amazonで購入可能になった格安SIMカード!

今や日本人のほとんどが利用している通信アプリ『LINE』

音声通話や、メッセージをリアルタイムで送受信でき、スタンプなども豊富ですね。

この度、LINEモバイルでは公式ホームページでしか端末やエントリーパッケージの販売を行っていませんでしたが、2016年11月22日にAmazonでエントリーパッケージが販売開始になりました。

そこで、そもそもLINEモバイルってなに?という方に説明をしたいと思います。

LINEモバイルとは?

LINEの提供するスマホ用SIMです。

公式ホームページでは端末も販売しています。

使える条件

  • LINEモバイルで購入した端末
  • SIMフリーまたはdocomoの端末

SIMカードを挿入して利用可能です。

docomoの通信回線を使用しているため、docomoの端末という事ですね。

SIMの種類

  1. データSIM  (SMSなし、音声通話機能なし)
  2. データSIM  (SMS付、音声通話機能なし)
  3. 音声通話SIM (SMS付、音声通話機能付)

※Amazonで販売しているものは2,3のみです。

プラン

プランには2種類のプランがあります。

  • LINEフリープラン
  • コミュニケーションフリープラン

『LINEフリープラン』

料金:月額500円~

使いたい放題のアプリ:『LINE』のみ

データ容量:月間データ容量は1GBの1種類のみ。

『コミュニケーションフリープラン』

料金:月額最低1110円~ ※データ容量により異なる

使いたい放題のアプリ:『LINE』『Twitter』『Facebook』『Instagram』

データ容量:3GB、5GB、7GB、10GB

使いたい放題のアプリのデータ消費はゼロなので、月間データ容量を超えても高速で通信できます。

スポンサーリンク

Amazonでも販売開始に

  • データSIM(SMS付、音声通話機能なし)
  • 音声通話SIM(SMS、音声通話機能付)

の2種類のエントリーパッケージが販売開始になりました。

エントリーパッケージとは

開通手続きに必要なSIMカードや、開通する方法などが記載された用紙が入ったもので、それを購入することで開通(契約)できます。

通常のSIMカード購入は手数料として約3000円かかりましたが、Amazonで購入するだけで約1000円で契約できるので、よりお得になりました。

詳しい内容

LINEモバイル公式ホームページ『よくある質問・ヘルプ』の項目がありますので

そちらでご確認ください。

まとめ

LINEは今や主流の通信手段となりましたし、

SNSだけしか使うことのない方にはメリットがとても大きいですね。

しかし、ここでは説明していない部分も多くありますので、

少しでも興味がある方は、詳しく内容を確認した上で購入を検討してみてください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする