鹿児島の名物料理 *黒豚専門店*

 *黒豚専門店*

 

 

「黒豚しゃぶしゃぶ」専門店は鹿児島に沢山ありますが、今回は、「寿庵鹿児島中央駅バスチカ店」に行って来ました。

 

寿庵の黒豚は、餌にこだわりぬいて育てた渡辺バークシャー牧場の黒豚を使用しており、

ほのかな甘みと、きめ細やかな食感が口いっぱいに広がる、こだわり厳選の黒豚を使用しています。

寿庵のこだわりを紹介します。

・こだわり1

寿庵名物 黒豚の塩しゃぶしゃぶ

繊細な黒豚肉を6種のハーブ塩で味わう塩しゃぶしゃぶ。桜島小みかん、カレー、バジル、唐辛子、ガーリック。お好みでいろいろな味のしゃぶしゃぶを楽しめます。寿庵でしか味わえない味、絶品です。

お楽しみは黒豚のスープで味わう塩ラーメン。

・こだわり2

昔ながらのかまど炊き

寿庵のお米は、昔ながらのかまど炊き。鹿児島県の伊佐地方で採れるブランド米“伊佐米”を、自慢のかまどでじっくり炊き上げ、おいしさを最大限に引き出しています。

・こだわり3

黒豚

黒豚しゃぶしゃぶ

繊細な渡辺バークシャー牧場黒豚をサッとしゃぶしゃぶ。素材に恵まれた鹿児島だからこそご提供できる最高の素材を、最高のタイミングでお召し上がりいただきます。

・こだわり4

朝切りキャベツ

切りたてのみずみずしさでご提供

寿庵では、季節ごとに産地を選んで、常に品質の良いキャベツを仕入れています。キャベツは私たちの健康を支えてくれる栄養素をたくさん含んでいる、栄養素の宝庫です。とんかつと一緒に、ふわふわのキャベツをご堪能ください。

そこで今回、「黒豚じゃぶしゃぶ」やハンバーグがとても美味しいとうわさに聞いていたので、交通にとても便利な「寿庵中央駅バスチカ店」にランチを食べに行って来ました。

中に入ると壁の文字がとても印象的でした。

とっても美味しいと評判の「ハンバーグランチ」とこだわりの黒豚を使った「カツ丼のランチ」、数限定の「MOZE九宝ランチ」を注文しました。

こだわりのキャベツが食べ放題でうわさの通り美味しいのですが、キャベツを食べ過ぎるとメインのハンバーグがお腹に入らなくなるので、気をつけましょうね。

黒豚がとっても柔らかで箸が進みました。是非食べてみてください。

数限定のランチメニューなのに注文でき幸せです。余談ですが、運ばれてきた時、スタッフの方が、「紫陽花の花は食べないでください。飾りなので。」と言われたので、誰か食べようとしたお客様がいらしたのかな~と思いました。

まずお茶としゃぶしゃぶに使うダシが運ばれてきました。一言では表現しにくいかつおの風味が特徴でした。

料理とコースターを見ながら、一口サイズ料理をとても美味しく頂きました。

寿庵中央駅バスチカ店の紹介

鹿児島中央駅から地下道直結でいけます。

住所:鹿児島市中央町11 鹿児島中央ターミナルビル

電話番号:099-202-0028

また寿庵の本店は、鹿児島市内を走る路面電車の荒田八幡の電停の通り沿いの南側の角に「黒豚料理 寿庵 荒田本店」があります。

本店は高級感漂う外観ながら特にランチはお手軽で鹿児島名物の黒豚料理が味わえます。

貴方も是非一度「寿庵」こだわりの黒豚・白米・キャベツなど食してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする