【初心者の英語の備忘録】現在進行形について

英語を習ううえで基礎はとても大事になります。

ここでは、英語初心者(著者も含め)が分かりやすいようにまとめたいと思います。しかし、いかんせん初心者がまとめたものなので、間違っている場合や、ニュアンスが異なる場合がありますのでご容赦ください。

現在進行形は、『ちょうど〇〇をしている最中』を表す

be動詞 + 動詞ing + 〇〇 = 〇〇しているところ

私は父と話しているところです

I am talking to my father

彼はシャワーを浴びているところだよ

He’s taking a shower

※語尾が発音しない e の場合は省きます。

不運にも、彼らは死にかけています

or

不運にも、彼らは次々と死んでいきます

Unfortunately, They’re dying

※語尾が ie の場合は y に換えて ing を付けます

※死ぬの現在進行形は、「死にかけている」です。

※主語が複数の場合、「次々と死んでいる」の意味にもなります。

彼女は銀行で働いています(長くは働かないニュアンスを含めて)

She’s working at a bank

※She works at a bank とすると、これからも働き続けるニュアンスを含む。

私は鹿児島に住んでいます(一時的に住んでいるニュアンスを含めて)

I’m living in Kagoshima

※I live in Kagoshima とすると、ずっと住み続けるニュアンスを含む。

過去形のbe動詞 + 動詞ing + 〇〇 = 〇〇していたところ

なんで来なかったの?私、待ってたのに。

Why didn’t you come here? I was waiting for you.

俺がゲームしてたところに、ちょうどママが来たんだよ。悪夢さ。

I was playing game, and then just came my mother.It was a nightmare.

『be動詞 + getting + 〇〇』は、「だんだん〇〇になる」を表す

私は大きくなってきている

I’m  getting big

彼の闘いはだんだん良くなってきている

His fight is getting better

彼女は次第に飽きてき(ている)た

She’s getting boerd

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする