第59回 仙巌園 菊まつり11月1日から開催

およそ1万5千本の菊が園内を彩る「仙巌園 菊まつり」が2018年11月1日(木)から11月25日(日)まで開催されます。

今年は、明治維新150周年の節目の年で、大河ドラマのロケ地としても注目を集めており、今年の見どころは、島津斉彬や西郷隆盛の菊人形とともに、ドラマの相撲シーンをイメージした展示です。この他にも、菊花三重塔や花籠など、撮影スポットが盛りだくさんとなっているようです。楽しみですね。(^^♪

開催期間:2018年11月1日(木)~11月25日(日)

開催時間:8:30~17:30

お問い合わせ:099-247-1551(仙巌園代表)

期間中の催し物

[菊まつり満喫ランチツアー]

菊を育てた職人による見どころ案内と、期間限定ランチ「菊花膳」がついたこの時期だけの特別ツアーです。

菊を愛でながら美味しい秋の味覚をご堪能下さい。

日時:2018年11月1日(木)、18日(日)

時間:10:30~12:30

料金:3,000円(入場料・昼食代込)

定員:20名

[薩摩日置鉄砲隊の演武]

戦国島津と深い関わりのある日置市の鉄砲隊が島津家のおひざ元で演武を披露します。迫力ある砲火や火縄銃の轟音(ごうおん)をご体感ください。

日時:2018年11月4日(月)

時間:11:00~11:20・14:00~14:20

お問い合わせ:099-247-1551

※天候により、中止となる場合がございます。

[持明祭~じめさあに学ぶ美の心~]

仙巌園に隣接するつるがね神社には、島津家歴代とその家族が祀られています。その中に、16代島津義久の三女・持明院(じみょういん)様がいらっしゃいます。美人で心優しい女性だったため、お参りすると心優しく美しい女性になれるという信仰が生まれました。

仙巌園では、持明院様の月遅れ命日に、女性限定の催し「持明院」を開催しています。美と健康を祈願する神事へ参列した後は、ツアー限定「美人御膳」を堪能してください。ミ二講座や、紅さし体験もできる年に1回の特別な催しです。

日時:2018年11月5日(月)

時間:10:00~12:30

参加料:3,500円(入場料・昼食代込)

定員:女性限定30名(要事前予約)

お問い合わせ:099-247-1551(仙巌園代表)

[野田郷島津太鼓の演奏]

島津家とゆかりの深い出水市野田で結成された和太鼓集団が勇壮な演奏を行います。雄大な桜島をバックに、ステージ上で迫力の演奏を繰り広げます。和太鼓の力強い音色をお楽しみください。

日時:2018年11月23日(金)

時間:10:30~11:00・13:30~14:30

料金:仙巌園入場料でご覧いただけます。

お問い合わせ:099-247-1551(仙巌園代表)

※ステージでの演奏の前に園内を太鼓チームが練り歩きます。

※天候により中止となる場合がございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする